エギング釣果

11月長崎エギング・アオリイカ100杯超えへの道。上編【秋のエギング漁】

エギング.net

ご訪問頂きありがとうございます。エギングでアオリイカを釣って収入を得ている、エギング漁師morishinです。

思うように釣果が伸びないなーともんもんと過ごしていた日が続いていましたが、11月は終わってみれば過去最高の釣果に恵まれることができました!

2019年11月上〜中旬のエギング釣行についてまとめてみます。

 

11月上〜中旬 アオリイカの水揚げ

 

11月2日

釣果・アオリイカ×7

11月に入ってからイカの好調が続き、安定して釣果を上げることができたように感じます。

この日は夕マズメから釣れ始め、7杯の釣果を上げることができました。

 

11月3日

釣果・アオリイカ×5

夕マズメから釣り始めたのですが、全然アタリがでません。

今日はダメなのかと少し諦めムードだったのですが、19時頃になってやっとイカがヒット。

サイズは500g程でしたが一気にやる気が復活しますね(笑)

その後はポツポツとアタリが出て、計5杯水揚げすることができました。

エギング.net

11月4日

釣果・アオリイカ×5

釣り場へ向かう道中、ヒラスズキ釣り師が90センチはあろうかと思われるスズキを釣りあげていました。

ヒラスズキも秋シーズンで活性が上がってきてるのかもしれませんね。

この日も夕マズメには釣れず、19時頃からアタリが出始めます。

ぼちぼち釣り続け、5杯の釣果でした。

 

11月5日

釣果・アオリイカ×5

3日連続で5杯水揚げという、なんとも業務的な釣果が続きます(笑)

今日は北風が強く吹きつけ、ラインメンディングが難しくなりましたが、丁寧に釣りをするとイカの反応を得ることができました。

 

11月6日

釣果・アオリイカ×6

良いサイズが混じるようになってきました!

今日は最大で1500g

キロアップは2杯だけでしたが500g〜キロ未満を4杯ゲットです。

エギング.net

11月7日

釣果・アオリイカ×1

連日、おもしろいようにイカが釣れていたのですが、今日は夕マズメに一杯上がったのみでまったく反応がありません。

急にイカの動きも変化するものなんですね。

こんな日はいつもより少し早上がりして休むのが吉です。

 

11月8日

釣果・アオリイカ×1

今日も釣果不良です。

師匠は短時間にしっかりと4杯上げていましたが、何が悪いのか自分は1杯のみ。
まぁ腕の差でしょうね(笑)

今日の敗因はバラシが3回もあったこと。もう少し、掛けてからのやり取りを見直す必要がありそうです。

 

11月9日

釣果・アオリイカ×6

今日はキロアップ2杯を含む6杯の水揚げ。

満月前でイカの活性が上がってきているのかもしれません。

エギング.net

11月10日

釣果・アオリイカ×5

潮止まりの前後でイカの活性が上がり、数を稼ぐことができました。

少し時間が外れると散発的にしかアタリが出ず、あまり良くなかったですね。

 

11月11日

釣果・アオリイカ×6

イカの安定した釣果が続きます。

毎日釣りをしていると、その時々のパターンがなんとなくわかるような気がします。

特に連日天気が安定していると、イカの動き方も前日と似たような感じになるように感じますね。

 

11月12日

釣果・アオリイカ×7

満月の影響か、潮止まり前後という条件の影響か、イカが間をおかずに釣れ続け、師匠と合わせたら10杯超えの好釣果に恵まれました。

しかも最大で2キロのイカを筆頭にキロ超えのイカが連発。

こんな日があるから釣りはやめられませんねー(笑)

エギング.net

11月13日

釣果・アオリイカ×0

今日はまさかのゼロ!

11月入ってから初のボウズでした。

釣り場にはエギング、ヤエン師といたのですが、誰にもイカが掛からず。

全部昨日釣ってしまったのでしょうか(笑)

昨日との条件の違いをあげると、曇天+強風という点。

釣りは難しい。

 

11月14日

釣果・アオリイカ×0

まさかの連日ゼロ。

イカは釣れないわけではないようで師匠はササッと5杯釣りあげてました。

自分の中での周期が悪い時期になってるようですね。

11月に入ってから毎日釣りをし続けていたので、一度リセットする必要があるのかもしれません。

これから数日間、釣りから離れて休むことにしました。

 

まとめ

11月上〜中旬・アオリイカ合計釣果×54杯

11月に入ってから約2週間、毎日イカを追い、駆け抜けてきたような感覚です。

中旬までに釣りあげたイカの数は54杯。

毎日試行錯誤し、楽な釣りではなかったですが、結果を見てみると満足なものだったと感じます。

 

使用タックル

【ロッド】
ノリーズ エギングプログラム

created by Rinker
ノリーズ(Nories)
¥48,857
(2022/10/02 03:30:27時点 Amazon調べ-詳細)

【リール】
セフィアCI4+ C3000SHG

【ライン】
DUEL X4 PRO 0.6号

【リーダー】
バリバス アバニエギング 7lb

ロッドのしなやかさ、リールの軽量性がとても扱いやすく気に入っています。ロッド感度は抜群でリールもドラグ性能優秀です。

DUELのエギング用PEラインは価格の割に使用感もよくコスパの良いPEラインだと思います。滑らかでガイド抜けも良く、ノット組みなおしなしでイカを20杯上げたあとでも高切れしない高強度なのでエギング用PEラインとしてお気に入りです。

 

エギング用のリーダーはずっとバリバス アバニエギング 7lbを使用
エギング用の最強リーダーなどはハッキリ言ってありませんが、ラインはできれば同じ商品を使い続けたほうが良いです。

わたしはバリバス アバニエギング の7lb、8lb、10lbを時期によって使いわけてます。
同じラインを使い続ければこそ、そのラインの特性がわかり、イカの狙い方によってリーダーの使い分けができるようになってきますよ。