釣具インプレ

ハイエンドモデルの選び方!最強エギングロッドまとめ&おすすめロッド8選

ハイエンドモデルの選び方!最強エギングロッドまとめ&おすすめロッド8選

エギングにハマった釣り人が最終的に求めるエギングロッドというのが上級機種、すなわちハイエンドモデルです。

ハイエンドモデルは通常のエギングロッドとどういった違いがあるのかわからない、とお思いでしょうか。

 

そこで、ハイエンドモデルとはどういうエギングロッドなのかを解説するとともに、ハイエンドモデルのエギングロッドをご紹介します。

 

ハイエンドモデル・エギングロッドまとめ

《ハイエンドモデルとは?》

 

ハイエンドモデルは、エギングの上級者になりたい釣り人向けのエギングロッドになります。

エギングに慣れた方は最初に購入したエギングロッドによってはその性能に限界を感じていらっしゃるでしょうか。

 

上級機種となれば、軽さ・感度が通常のエギングロッドとは比べ物にならないくらい高性能なものばかりで、当然その価格も高額となります。

 

軽さで言うならば、通常のロッドよりも軽量化をはかるための最新の技術が使われ、素材も高いコストがかかるものが使用されています。

 

感度ではブランクス素材とガイド素材の両方が品質の良いものでなければならず、両方の素材にこだわって生産する分こちらも高額の要因となります。

 

しかし、ハイエンドモデルを使ったからといって必ずしも釣果が上がるわけではなく、あくまでもアオリイカを釣る釣り人のゲームの組み立てる実力次第となります。

 

最強エギングロッドまとめ

◯ダイワ エメラルダス STOIST RT 76MMH

(ロッドスペック)

  • 全長:2.29m(仕舞寸1.18m)
  • 自重:82g
  • エギサイズ:3.0~4.5号
created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥73,108
(2022/10/02 19:42:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

エギングロッドの大手メーカー・ダイワの技術が最大限に施された、至高のモデルとなります。

ブランクス素材に使われた、SVFコンパイルXナノクラスにより

感度・軽さ・耐久力がダイワ製品でトップクラスです。

 

ショート化したフォアグリップや、AGS(Cリング・Nリング)が搭載されたガイドなどの機能面も施されています。

 

超高性能にもかかわらず価格が抑えられているので、お財布に優しい面も持ち合わせています。

 

 

◯ダイワ エメラルダス STOIST AGS 82MHH

(ロッドスペック)

  • 全長:2.49m(仕舞寸1.29m)
  • 自重:113g
  • エギサイズ:3.0~4.5

 

「エメラルダス STOIST RT」が登場するまではダイワ製品の最高峰エギングロッドとして名を轟かせていました。

ティップに使用されている『SMT』(スーパーメタルトップ)により感度が極限まで高くなり、小さなイカの当たりでも逃すことはありません。

エアセンサーリールシートにより軽量でなおかつ握りやすいフィット感を実現し、腕の負担をかなり減らしています。

 

4年間使い込んで見えた!!多魚種対応エメラルダスAIR.AGS74MHレビュー

合わせて読みたいレビュー記事をご紹介!!

 

◯シマノ セフィアリミテッド S86M

(ロッドスペック)

  • 全長:2.59m(仕舞寸1.33m)
  • 自重:104g
  • エギサイズ:2.0~4.0号

 

シマノ製品でトップクラスの性能を持つエギングロッドです。

トップ・ティップ・バットに搭載されたXガイド『エアロチタン』による軽量化で腕の疲れが起こりにくく、カーボンテープをスパイラルXという形状に巻いたことで曲げ・ねじれ・潰れへの耐性がかなり高くなっています。

 

リアグリップがカーボン製のため軽量かつ高感度を実現できており、キャスト精度と遠投をサポートしてくれます。

 

 

◯シマノ セフィアエクスチューン S82M

(ロッドスペック)

  • 全長:2.49m(仕舞寸1.28m)
  • 自重:104g
  • エギサイズ:2.0~4.0号
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥39,400
(2022/10/02 19:42:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

セフィアリミテッドと双璧を成すシマノの上級機種エギングロッドです。

スパイラルXコア、カーボンモノコックグリップにより軽量でかつ感度を高くして、Xガイドエアロチタンでキャストでの空気抵抗を抑えてトラブルを起こりにくくしています。

 

これらの技術が搭載されたことにより粘り強さが段違いで、鋭いエギアクションやフルキャストによる遠投でも負担が少なく、エギの状態・潮流・キャストのタイミングを手元で把握できたりする高性能なロッドです。

 

 

◯アレス LESTER 夢墨 GVX 8.6ML

(ロッドデータ)

  • 全長:2.59m(仕舞寸1.33m)
  • 自重:125g
  • エギサイズ:2.5~4.0号
created by Rinker
宇崎日新
¥74,700
(2022/10/02 19:42:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

高密度・極薄な4軸カーボンを採用して感度・操作性を上げつつしなやかさを追加したエギングロッドです。

バット部分にボロン繊維が搭載され、水中の情報を手に入れやすくなりました。

 

ロッド全体のバランスが取れており、体への負担が軽減されるので、シャクりやロングキャストを続けられます。

 

 

◯ラグゼ イージーX S86M

(ロッドデータ)

  • 全長:2.59m(仕舞寸1.34m)
  • 自重:88g
  • エギサイズ:2.0~3.5号

 

釣り業界の老舗会社・がまかつのブランドであるラグゼの最高峰エギングロッドとなります。

ブランクスにはトレカRT1100Gが採用され、リールシートは中空構造が採用されるなど、がまかつ社の技術が詰め込まれています。

 

これにより操作性やキャスト性能が飛躍的に上昇しており、テクニカルなエギングをやりたい方におすすめのエギングロッドです。

 

 

◯ヤマガブランクス カリスタ TSNANO 710M

(ロッドデータ)

  • 全長:2.39m(仕舞寸1.23m)
  • 自重:100g
  • エギサイズ:2.5~4.0号
created by Rinker
ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks)
¥45,540
(2022/10/02 14:40:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

ヤマガブランクスは品質の良いエギングロッドを生産しており、このロッドのブランクスにはナノアロイと呼ばれるカーボン素材が使われています。

これにより負荷がかかる瞬間に高い反発力で復元するので、体の負担をかけずに軽い力でのシャクりやファイト時の身切れ防止などが実現されます。

 

チタンガイドによりスムーズな糸抜けを可能にしており、遠投においても高い実力を発揮します。

 

 

◯エバーグリーン インペリアルレーザーキング86

(ロッドデータ)

  • 全長:2.59m
  • 自重:120g
  • エギサイズ:2.5~4.0

 

バスフィッシングのイメージのあるエバーグリーン社が開発した最高峰のエギングロッドです。

バットとグリップ周りにクワトロクロスで剛性を上げ、トルザイトリングで軽量化・ブレ防止・高感度をはかり、セパレートグリップでテクニカルな操作を可能にしています。

 

これにより力強いジャークを可能にし、攻めのエギングを好む方におすすめできるエギングロッドです。

 

 

上級機種のエギングロッドは自分のスタイルに合わせて選ぼう!

 

エギングロッドの上級機種となれば通常のものと比べても、価格は当然ながら性能の高さも一目瞭然です。

価格は40,000〜70,000円のものが多く、だからといって『高額=釣果アップ』とは限りません。

 

性能面でパワー系のエギングに合ったものや、

テクニカル系のエギングに合ったものなど、

釣り人の性格や技術力に応じて釣果もやはり変わってしまいます。

 

単に価格を見るのではなく自分の釣りスタイルに合った上級機種を選んでハイレベルなエギングを楽しんでください。

 

合わせて読みたい記事

 

 

 

 

 

RELATED POST